気づきにくい下の部分も忘れずに

“中古車を選ぶ時のチェックポイントというのはいくつかありますが、まずは外観を重視するという人も多いですよね。
普通の人が車の状態を正確に判断することは難しいものですが、外観があまりにも悪い場合にはぞんざいに扱われていた車なのではないかということを判断することが出来ますから、見た目が悪い車というのはそれだけでリスクが高いものとなってしまいます。
そのため、パッと見てわかる外観を重視するという人も多いのですが忘れてはならないのが、下回りです。

パッと見た感じ綺麗な車であっても、下回りがボロボロになっているというものも珍しくなく、特に寒冷地で使用されていたような車の場合には錆だらけになっているということも珍しくありません。
錆は放っておくとどんどん広がっていってしまうものですから、このようなものを選ぶと最初の内はよくてもいずれボディにまで錆が侵食してくることもありますから、下の部分のチェックも忘れないようにしましょう。”

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト